HOME
> ZERO NETWORKについて

ZERO NETWORKについて

コンセプト

1 誰でも参加できる楽しい空間

1 誰でも参加できる楽しい空間

私たち(中台あきお、中澤聖子)はそれぞれ、ヨーロッパで演劇留学をしていました。

そんな海外で創作の日々を送っていたとき、楽しくて、大変で、毎日頭も体もいっぱいになっていました。
そして、この濃い日々の体験は、表現者としてとても贅沢で、大切な時間、空間だと感じたことを覚えています。

帰国してから、私たちは「私たちが体験したことを少しでも多くの人に体験して欲しい」と、
いう思いから、日本でワークショップを始めることにしました。

さまざまな職業、経験の人たちに参加してもらうことによってその『違い』を楽しみ、
その『とき』に生まれる表現を探っていきたいと思っています。

そして、そこからまた1人、また1人と広がり、つながっていくことが私たちの願いです。

次へ

2 自由な感覚、表現の広がりを体験してほしい

2 自由な感覚、表現の広がりを体験してほしい

私たちは、フランスのジャック・ルコック国際演劇学校、
ベルギーのラサード国際演劇学校で
演技・演出を学んできました。

ルコックのカリキュラムは、あらゆる表現の『基』となる
おもしろいアプローチ法のひとつです。
私たちはこれを体験することによって、自由な感覚、そして広がりをもつことが
出来るようになりました。

そこで、表現者がもっと自由に、幅を広げられるように、
『今』の表現を探求する場を作ろう!
と、2010年2月よりワークショップを始めました。

次へ

3 関わり、つながることが大切

3 関わり、つながることが大切

私たちは「0(ゼロ)」のところから表現者として立つことで「1」となり、
1は想像を×(かける)ことでどんどん大きく広がります。

また、個としての「0」をずらしつつ重ねることで
交わる一部分で強い絆となり、それがチェーンのように紡ぎ出されたらいいなぁと。

この輪で繋がった出会いで、新たな創作が出来たら嬉しいです。

そして、私たちが関わらなくても、
この繋がりの誰かがまた他の誰かと出会い、
そこから何かが生み出されたら素敵だと思います。

4 自分の体を通してもっと自由に想像できるようになる

私たちの「場所」には、経験、年齢、表現のジャンル、国籍などは、関係ありません。

それぞれの得意分野や経験が活かしながら、その距離や違いを使って、創作していくことで独創的でおもしろい創作が出来ていくと考えています。

そして、このワークショップは参加した人たちの『ネットワーク』(つながり)としても使って欲しいな、と思います。

集まった人たちとの交わりの中で、表現者がもっと自由に、幅を広げられるように、心と体をめいっぱい使って「今」の表現を創作していきたいと思っています。

4 自分の体を通してもっと自由に想像できるようになる

次へ

講師

中台あきお

中台あきお

プロフィール

群馬県出身。日本大学芸術学部放送学科卒。
会社員を経て演劇の世界に入る。
2004年渡仏、ジャック・ルコック国際演劇学校を経、2005年からベルギーのラサード国際演劇学校で、演技、演出を学び、2007年6月卒業。
2007年8月に日本に帰国後,舞台、映像を中心に、様々な表現媒体への活動の場を広げている。
また、複数の芸能事務所や県立高校で講師を務め、子どもから大人までの表現者育成をしている。

舞台

再演「川辺市子のために」(‘16 演出;戸田彬弘)
「In the Sky with ☆ダイアモンド」 主演 (‘15 監督:山本透)
「川辺市子のために」(‘15 演出:戸田彬弘)
「新説・山椒大夫 世界劇 黄金の刻」('07 '11 演出:なかにし礼)
「Music No Music」('05 演出:朝比奈尚行)
「ウェー」('04 中台あきお主催)
「カネコ」('04 扇田拓也演出)
「ユビュ王」('03 串田和美演出)「コーカサス白墨の輪」('03 串田和美演出)
ほか、多数

映画

「海賊とよばれた男」(‘16 山崎貴監督)
「BUMP OF CHICKEN WILLPOLIS 劇場版」(‘14 モーションアクター 山崎貴監督)
「永遠の0」('13 山崎貴監督)/「BALLAD〜名もなき恋のうた」('09 山崎貴監督)
「雪どけ」(‘14 水元泰嗣監督)/「海鳴り」(‘14 風間太樹監督)
「雪どけ」 映画監督役(水元泰嗣監督)/「海鳴り」 失踪する夫;清水浩司役 (風間太樹監督)
「かぐや姫の物語」('13 声の出演 高畑勲監督)
「おしん」('13 おしん役演技指導 冨樫森監督)「夜と夜の恋人」('13 冨樫森監督)
「ねこにみかん」('14 公開予定 戸田彬弘監督)
「口腔盗聴器」('12 主演 上原三由樹監督) / 「雑音」('13 上原三由樹監督)
「サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」('12 入江悠監督)
「friends もののけ島のナキ」ナキ役モーションキャプチャー('11 監督:山崎貴・八木竜一)
「禅 ZEN」('09 高橋伴明監督) / 「一枚のハガキ」('11 新藤兼人監督)
「求愛」('08 金井純一監督)
「悪意」('08 主演 篠原哲雄監督) / 「真夏のオリオン」('09 篠原哲雄監督) / 「小川の辺」('11 篠原哲雄監督)
ほか、多数

TV

「洞窟おじさん」(‘15 NHK BSプレミアム)
「チア☆ドル」(‘15 ABC放送 藤澤浩和監督)
「ワカコ酒」(‘15 BSジャパン 湯浅弘章監督)
「MOZU」Season2〜幻の翼〜(‘14 TBS・WOWOW 羽住英一郎監督)
「IMATの奇跡」('13 テレビ朝日)
「ダブルス〜二人の刑事」('13 テレビ朝日)
「まほろ駅前番外地」('13 テレビ東京 大根仁監督)
「ネオ・ウルトラQ」('13 WOWOW 入江悠監督)
「死と彼女とぼく」('12 テレビ朝日)
「桜庭さやかの事件簿4」('12 TBS)
「市長はムコ殿」('12 BS朝日)
「夏の恋は虹色に輝く」('10 フジテレビ 7月期月9 第1話)
「TAXMEN」('10 TOKYO MX/tvk 第2話)
「SOIL」('10 WOWOW 第6話)、「古代少女ドグちゃん」('09 毎日放送 清水崇監督)
ほか、多数

PV

やくしまるえつこ '09シングル曲「おやすみパラドックス」冨永昌敬監督
中澤聖子

中澤聖子

プロフィール

桐朋学園大学専攻科演劇専攻卒。
卒業後、蜷川幸雄、串田和美演出の作品、ミュージカルなどに多数出演。
2004年〜2006年文化庁海外新進芸術家として渡仏。
パリにあるルコック国際演劇学校で演技・演出を学び、卒業。
帰国後は、国内で舞台・映像で活動する一方、ルコックの仲間とともに、
theatreadinfinitumとしてイギリスを中心に創作、公演。
2013年 新作「Ballad of the burning star」が、世界最大の演劇祭Edinburg Fringeにて「Best Encemble」大賞受賞。
2014年 イギリス・アイルランドツアー、またロンドンで有名なBattersea Arts Centreにて3週間公演。
長年、某有名子役芸能事務所で講師も務めている。

舞台

Theatre Ad infinitum「Ballad of the burning star」('13 Nir pardi演出)
Edinburg Fringe 「Best Encemble」大賞受賞、The Gurdianを始め様々なメディアで5つ星を獲得。
2014年イギリス・アイルランドツアー、ロンドン Battersea Arts Cetre にて3週間公演。

「TheWar」('10 ジョージュ・マン、中澤聖子共同演出ロンドンにて)
「私生活」('08 ジョン・ケアード演出)
音楽劇「三文オペラ」('07 ブレヒト作・白井晃演出)
「アンチゴーネ」('07 ペーター・ゲスナー演出)
「空想万年サーカス団」('04 坂本順治作・串田和美演出)
「コーカサスの白墨の輪」('03ブレヒト作・串田和美演出)
「ユビュ王」('03 ジャリ作・ 串田和美演出)
「SCAPIN」('03 モリエール作・串田和美演出)
ラフカット2001「洞海湾」('01 松尾スズキ作・堤泰之演出)
音楽劇「三文オペラ」('01 ブレヒト作・蜷川幸雄演出)
「真情あふるる軽薄さ2001」('01 清水邦夫作・蜷川幸雄演出)
「NINAGAWA火の鳥」('00 横内謙介作・蜷川幸雄演出)
JUNRAYANDDANCECHANG「アオイロ劇場」('10 菅尾なぎさ演出)
パパ・タラフマラ「シンデレラ」('08 小池博史作・演出)
時々自動「musicnomusic」('05 朝比奈尚行作・演出)
時々自動「dancenodance」('03 朝比奈尚行作・演出)
ミュージカル「Annie」('00)
ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」('99)
他、多数

映画

「今夜のメニュー」冨樫森監督 主演
「青の炎」蜷川幸雄監督
「ココロオドル」黒沢清監督
「zeroplus2」より「...andI」小村幸司監督

TV

フジテレビドラマ「非婚同盟」('09)
NHK「紅白歌合戦」「二人のビッグショー」
「めちゃめちゃイケてるっ!」(ダンサー)


ダイエー(CM)
ライオン・バファリンプラス(CM)
ページの先頭へ