HOME
ワークショップ
ワークショップテーマ
> テーマ3 色と遊ぶ

ワークショップ

テーマ3 色と遊ぶ

テーマ3 色と遊ぶ

私たちの周りは『色』であふれています。
『色』は人それぞれによって感じ方が違いますね。
たとえば、赤から連想するものは?
火、バラ、夕日、血、などいろいろな赤があります。

そこから赤ってどんな動きだろう?って探ってみます。
身体を固めてみたり、緩めてみたり、立ったほうがいいのか、座ってもできるのか、
回ってみようかしら、飛んでみたらどうだろう。。。
実際に動きながら様々な角度から探ることで演じるときや踊るとき、
コミュニケーションをとるときに使えるアイデアがいっぱいでてきます。

テーマの対象者、おすすめ

発想力をつけたい方にお勧め

ワークショップの流れ

1日目【入門】

虹の七色の中からいくつか色を抜粋して遊びます。
たとえば赤。
赤い色を見てどんなイメージわくのか、どんな物をイメージするのかを出し合い、次に実際に動いてみます。自分のもっているイメージから自由に動きを創り、みんなでどう見えたかなど話し合います。
色の濃淡、リズム、深みなどを身体で表現していきます。
ラストは何人かのグループで色を選び、創ってみます。

2日目【応用】

画家の絵を使って1日目の入門編を活かし創作をしていきます。

テーマの説明

「テーマ3 色と遊ぶ」は基礎コースの中の一つのテーマです。
基礎コースは、全部で4つのテーマで構成されています。
基礎コースを終了した方は、実践コースへ進むことが出来ます。
コースに関する詳しい内容はこちら

カリキュラムの時間と価格

【入門】・【応用】ともに各1日4時間で行います。(休憩時間を除く)
料金は【入門】・【応用】2カリキュラムで5.000円となります。
また、【入門】のみを受講することもできますその場合は3000円になります。
※【応用】は【入門】を受けた人のみのカリキュラムとなるため【応用】だけを単発で受講することはできません。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ スケジュールへ進む